本文へ移動

伝統技と現代工法

近年では職人による手刻みや、日本古来のやり方である木組みや土壁で家を建てることが少なくなっています。そうした職人技で刻まれた柱を使って組み上げた家は、大量生産品では感じられない、一棟一棟それぞれがちがった味わい深いものになります。こうした技術が失われていかないように千葉建設では伝統を守りながら、現代の暮らしに合わせた快適性を追求していきたいと考えています。

また、日本の風土に合った工法である土壁にご興味ある方はぜひご相談ください。断熱材と併用する場合など詳しくご説明させていただきます。

断熱材についてはこちら

伝統技

千葉建設のこだわり

親・子・孫 三代の家
株式会社 千葉建設
建築・設計・施工・製材業 

当社はオーダーメイドの家(注文住宅)を造る工務店です。
家の骨組みは木造軸組工法を採用し、極太の構造材と無垢材等の自然素材を多用した本格木造住宅。
「わが家のこだわり」をぜひお気軽にご相談ください。

【モデルハウス】
 〒510-1233 
 三重県三重郡菰野町菰野1303 
 (湯の山街道 三十三銀行前) 
 TEL:059-394-7333
 10:00~18:00(火・水曜定休)
TOPへ戻る